リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年12月6日号 帰省時に確認しよう 離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
参加無料【今年も盛りだくさん!!】ヒューマンフェスタ2019ひろしま開催情報。毎年12月の人権週間(12月4日〜12月10日)中に開催している総合的な人権啓発イベント!今年も2Days! 「だれもがいきいきと生活できる社会」の実現をめざして〜「気づき」から「きずな」へ〜
【このまち思いWEBガス展】10月26〜12月27日午後5時まで開催中★WEBでもガス機器をガス展価格で!
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
【住まい特集】消費税UP後も賢く! 住宅取得 “4つの支援策”(「リビングひろしま」2019年6月29日号掲載)

 住まい特集

消費税UP後も賢く! 住宅取得 “4つの支援策”

ダブルスネットワーク(株)代表 NPO法人住環境デザイン協会 理事 若本 修治さん
ダブルスネットワーク(株)代表 NPO法人住環境デザイン協会 理事 若本 修治さん
 いよいよ来週から消費税率10%に。「最後に何を買っておくべきか」と焦った人も、家の購入は、慎重に考えているのでは。そこで湧いてくる疑問が「このまま賃貸で過ごすのと、住宅を購入するのは、自分にとってどちらが最良の選択なのか」ということ。消費者目線で本当にいい住まい選びをサポートしている、ダブルスネットワーク蠅亮稻椽ぜさんに、家を購入するか否かの判断基準を聞きました。
 
 
 

■2019年紙面キャンペーン

「ちりつも長者」 アイコン
「ちりつも長者」 アイコン
 広島リビング新聞社では、2019年紙面キャンペーンとして、お金がたまる「ちりつも長者」を目指す企画を展開中。

【持ち家】

 月々の家賃と住宅ローンがあまり変わらなければ、「買ったほうがお得?」という考え方もありますが、「固定資産税」や「修繕・リフォーム費用」など賃貸住宅では発生しない費用が必要になることも考慮しましょう。
 “人生100年時代”年金の財源不足なども考えると、若くて元気に働けるうちに、安心して住み続けられる住まいを確保しておくのも得策です。
 

【賃貸】

 非正規雇用が増え、シェアリングエコノミーの発達もあって、“所有欲のない人”が増加した現代。住宅ローンに縛られるよりも、賃貸暮らしで、家賃も住む場所も、自由に選びたい、という考えを持つ人もいます。
 しかし、将来的に自分の所有にならないものに月々の家賃を支払い続ける、という点に注意が必要です。次の項目で“家賃の仕組み”について考えてみましょう。
 

■資産価値の高い家の条件■

□不動産価値が続くエリアか
□建物価格が下がらないような構造か
□万人が好むデザインか
□長期優良住宅・低炭素住宅などの認定を受けている住宅が理想的
  
 

【家賃の仕組み】3倍の家賃を払うことに!? 長生きのリスクも

 賃貸経営は、10年程度で建設投資が回収できるような利回りで家賃設定をされています。つまり、自分たちが住む部屋を「10年間で分割払い」していることに。10年間でその部屋の建設費の支払いが終わっても、家賃が安くなることはなく、20年住めば2倍、30年住めば3倍と、支払い続けます。
 持ち家は35年分割で完済すれば、自分のものになりますが、賃貸住宅は、家主さんに3倍程度のお金を払っても、自分の所有にはなりません。
 持ち家の同級生が住宅ローンの返済が終わるころ、高齢者に近づいた入居者を歓迎する賃貸オーナーは限られます。例え、経済力があっても避けられやすく、収入が減っていたら物件は選べないから若いころにイメージした自由な選択肢はないのです。賃貸暮らしにはその覚悟と蓄えは欠かせません。
 

【住まい選びのポイント】家を購入しても、住み替える自由がある

 家賃を払い続けていたら資産は残りにくい一方で、住まいを購入すると資産になります。その時、住まいの選び方が重要に。
 住宅購入時に、多くの人が「一生に一度だから」と考えてしまいがち。そうすると、少し無理した金額設定をしたり、ちょっと不便でも我慢できると思い込んだり…、冷静な判断ができなくなってしまいます。
 住宅選びの際、「家族構成が変わったときに、手放せるかどうか」を考えておくことが大切です。35年で住宅ローンを組み、定年まで支払って一生住み続ける、という固定概念を持っている人がほとんど。しかし、15年、20年後…子どもが巣立ち、定年退職して、そのエリアに住んでいる理由がなくなれば、夫婦2人になって住み替える選択肢も残しておきたいもの。そのためには、20年後に“売れる物件”かどうかを第三者目線でシビアに考えておくことも重要です。
 検討している土地が、水害・土砂災害の危険があるか―。上表の条件を踏まえて、犹饂魂礎佑旅發げ鉢瓩鯀びましょう。

不動産フェア【住宅宣言吉島】

「住宅宣言吉島」 記事を見る
10月5日(土)・6日(日)
広島県宅地建物取引協会と住宅宣言吉島の共同企画

光と風をデザインする「パッシブ住宅」【一級建築士事務所 ラーバン】

「一級建築士事務所 ラーバン」 記事を見る
家族もこの家も、世界でたったひとつの存在だから。
2邸公開&分譲

暮らしに遊びを、個性派空間【株式会社 日興ホーム】

「株式会社 日興ホーム」 記事を見る
「アスタ」に2つのモデルハウス。
楽しいワークショップも開催。

スターアーク緑井[クレール]【株式会社佐野商事】

「株式会社佐野商事」 記事を見る
即入居できるオール電化マンション
モデルルーム使用住戸につき4LDK限定1邸2,988万円

 

  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2019年9月27日号)
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt